宮城歴史科学研究会/連絡板

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

例会のお知らせ

宮城歴史科学研究会3月例会のご案内

下記のように例会を開催します。
今回の例会は、古代史懇話会・蝦夷研究会との共催で、
東北古代史に関するホットなテーマを取り上げます。

テーマ: 奥六郡域の成立とその存続

□基調報告
 渕原智幸氏(京都大学)
  「9~11世紀の奥六郡域―前九年合戦までを中心に―」
□検討発表
 樋口知志氏(岩手大学)
  「渕原説の検討①―文献史学の立場から」
 伊藤博幸氏(奥州市埋蔵文化財センター)
  「渕原説の検討②―考古学の立場から」、
□コメント   
 相澤秀太郎氏(東北大学)
  「渕原報告・検討を聞いて」
□討論
 司会 永田英明氏(東北大学史料館)


日時:2011年3月19日(土)午後1時~5時

会場:エル・パーク仙台 セミナーホール(第1)
     仙台市青葉区一番町4丁目11番1号
     141ビル(仙台三越定禅寺通り館)5階

スポンサーサイト
  1. 2011/02/19(土) 00:29:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。