宮城歴史科学研究会/連絡板

会誌発行のお知らせ

65.jpg

『宮城歴史科学研究』65号を発行しました。

本号には、2008年5月10日に開催した、第11回「歴史学入門講座」の講演録(大町健氏「日本古代の「国家」と「民族」・「帝国主義」」)と参加記を掲載しました。

また、論文として、千葉正樹氏の「都市史からみた四ツ谷用水支倉堀遺構の価値」、ならびに2008年の2・11集会の参加記を掲載しています。

スポンサーサイト
  1. 2009/12/22(火) 15:28:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad