FC2ブログ

宮城歴史科学研究会/連絡板

大会のお知らせ

宮城歴科研大会のお知らせ

本年は、明治維新、戊辰戦争から150年にあたります。
大会では、東北の視点から明治維新・戊辰戦争の歴史的意義について考え、さらには官製キャンペーンも議論の対象にしてみたいと思います。

□日時:2018年9月15日(土)14時~17時
□場所:東北学院大学土樋校舎 ホーイ記念館3階303教室
□テーマ:東北から考える「明治150年」
   報告1:菊池勇夫氏(宮城学院女子大学名誉教授)
       「いま、戊辰戦争を問う意味―民衆的視座から―」
   報告2:栗原伸一郎氏(東北大学学術研究員)
       「奥羽越列藩同盟と東北」

大会終了後、総会を開催します。
13時より委員会を開きますので、委員の方はご参集ください。
懇親会も予定しております。
駐車場はございません。

スポンサーサイト
  1. 2018/08/17(金) 10:13:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歴史学入門講座のお知らせ

nyumon2018

歴史学入門講座のお知らせ

□日時  2018年5月19日(土) 開場13時30分 14時開会

□場所  東北学院大学土樋キャンパス5号館1階511教室

□講演  油井大三郎氏(東京大学・一橋大学名誉教授 高大連携歴史研究会会長)
        「戦争違法化」と「正戦」論の間
          ―両大戦期の日本史と世界史のギャップをどう埋めるか―

*会終了後、懇親会を予定しています。

  1. 2018/04/09(月) 21:08:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例会のお知らせ

宮城歴科研例会のお知らせ

日時:3月17日(土) 15:00~18:00
場所:宮城学院女子大学講義館(C棟)609教室
報告:大平聡氏(宮城学院女子大学)
     「枝野小学校の資料調査成果」
    齋藤賢一氏(角田市立枝野小学校教頭)
     「地域に学ぶ~学校日誌の活用・教材化を通して~」

*入構の際は、校門脇の警備員室にお立ち寄りください。
*自家用車での来場はご遠慮ください。
*例会に先立ち13時より事務局会議を開催します。事務局の方はご参集ください。
*会終了後、講師を囲んで懇親会を催します。


  1. 2018/02/17(土) 18:00:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

例会のお知らせ

宮城歴科研例会のお知らせ

日時:11月18日(土) 14:30~17:00
場所:東北大学大学院文学研究科研究棟611室
報告:本郷弘一氏
     「済南国民学校のこと」
本郷氏は幼少期に中国に渡航され、山東省済南の国民学校に通われていました。
その体験を、ご自身の歴史教育者としての歩みと絡ませながら語っていただきます。

*会終了後、懇親会を予定しています。
*自家用車での来場はご遠慮ください。

  1. 2017/10/24(火) 17:28:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大会のお知らせ

宮城歴科研大会のお知らせ

今年度大会では、伊達政宗を対象とする祭祀・祭礼の変遷とその歴史的な意義・役割についてご報告いただきます。主要な論点は、幕藩体制崩壊~戦前の祭礼の様相、1956年に始まった「青葉まつり」の盛衰とその背景、現在進行中の「伊達政宗公生誕450年記念」関連企画の意味などです。ふるってご参加ください。

□日時:2017年9月9日(土)14時~17時
□場所:東北学院大学土樋校舎ホーイ記念館3階303教室
□報告:佐藤雅也氏(仙台市歴史民俗資料館)
     「誰が藩祖伊達政宗を祀るのか」(仮)(→報告要旨

大会終了後、総会を開催します。
13時より委員会を開きますので、委員の方はご参集ください。
懇親会も予定しております。
駐車場はございません。

  1. 2017/08/13(日) 15:32:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad